ダウンロード

撮影・閲覧アプリ

モバイル用撮影アプリ

RICOH360

RICOH360 プラットフォームを使った機能を搭載。THETAはクラウドと自動で同期。
対応機種
Z1
Z1 51GB
X
SC2 for Business
SC2
V

こちらからダウンロード

動作推奨環境
iOS動作推奨環境:
iOS 15.x-16.x、iPhone 6s以降

Android動作推奨環境:
Android OS 10.x以降※すべての機器での動作を保証するものではありません。

RICOH THETA

THETAの撮影機能が充実。
対応機種
Z1
Z1 51GB
X
SC2 for Business
SC2
V
SC
S

こちらからダウンロード

動作推奨環境
iOS動作推奨環境:
iOS 15~16.0.2、iPhone 6s以降
iPadOS 15~16.0.2、iPad Air2以降
watchOS 4~7、Apple Watch (RICOH THETA S、RICOH THETA SCのみ対応)
※iPod touchはサポート対象になりませんのでご注意ください。

Android動作推奨環境:
Android OS 9~12
※すべての機器での動作を保証するものではありません。
アプリの詳細はこちら

PC用閲覧・編集アプリ

RICOH360

PCのWebブラウザで、クラウド保存された写真を閲覧・編集。THETAの自動ファームウエアアップデートや稼働状況を可視化。

Webブラウザでログイン

動作推奨環境
Windows:
Windows® 10,Windows® 11 Google Chrome™,Mozilla Firefox®

Mac:
macOS 11 以降 Safari,Google Chrome™,Mozilla Firefox®
*OS/ブラウザはすべて最新版を推奨しています。

RICOH THETA

PCに保存した写真の閲覧・SNS共有・編集。
THETAのファームウエアアップデートができるPC用アプリケーション。

こちらからダウンロード

動作推奨環境
Windows:
Windows 10 64bit / Windows 11
・CPU:Intel Core i3(第8世代) 以上
・メモリー:8GB以上
・OpenGL4.5以上対応のGPUを搭載していること
・5.7K30fps および 4K60fps の動画再生
・上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

Mac:
Mac OS 10.15~12
・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
・メモリー:2GB以上・OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
・5.7K30fps および 4K60fps の動画再生
・上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

THETA ファームウエア

バージョンアップをするにはPC用閲覧・編集アプリが必要となります。
THETAの撮影で利用しているアプリのPC用閲覧・編集アプリをご利用ください。

PC用閲覧・編集アプリを確認する

*PC用閲覧・編集アプリからファームウエアをアップデートすると自動的に最新の状態になります。

機種ごとの最新バージョン一覧
THETA Z1 / Z1 51GB
v3.20.3 (2024/05/21)
THETA X
v2.51.0 (2024/06/04)
THETA SC2 for Business
v6.60 (2023/12/12)
THETA SC2
v1.90 (2023/12/12)
THETA V
v3.82.1 (2023/01/31)
THETA SC
v01.20 (2017/09/15)
THETA S
v01.90 (2017/09/15)
THETA m15
v01.70 (2017/09/15)
THETA 203
v01.31 (2014/11/14)

オプションアプリ(PCのみ)

アプリ名
撮影対応機種
動作推奨環境
ダウンロードリンク
スティッチングアプリ
- RICOH THETA Stitcher
THETA Z1
THETA Z1 51GB
Windows

Adobe Photoshop Lightroom Classic version 11.4.1
Windows 10 64bit (version 1903以降)/ Windows 11※OpenGL 4.1 以上対応のGPUを搭載していること
※DRAM 16GB以上
※VRAM 4GB以上

Mac

Adobe Photoshop Lightroom Classic version 11.4.1
Windows 10 64bit (version 1903以降)/ Windows 11※OpenGL 4.1 以上対応のGPUを搭載していること
※DRAM 16GB以上
※VRAM 4GB以上

ファイル転送用アプリ
- RICOH THETA File Transfer
THETA Z1
THETA Z1 51GB
THETA X
THETA V
Mac

Mac OS 10.15~12・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
メモリー:2GB以上
OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

YouTube空間音声 4K動画変換アプリ
- RICOH THETA Movie Converter
THETA Z1
THETA Z1 51GB
THETA V
Windows

Windows 10 64bit・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
メモリー:2GB以上
OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

Mac

Mac OS 10.15~12・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
メモリー:2GB以上
OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

ライブストリーミング用アプリ
- RICOH THETA UVC Blender
THETA S
Windows

Windows 10 64bit・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
メモリー:2GB以上
OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

Mac

Mac OS 10.15~12・CPU:Intel Core i3(第4世代) 以上
メモリー:2GB以上
OpenGL4.1以上対応のGPUを搭載していること
上記パソコン本体で使用可能なUSBポート

ライブラリ・ドライバ (ライブストリーミング用)

撮影対応機種
ダウンロードリンク
THETA Z1、THETA V
Windows:ライブストリーミング用ドライバ
= Windows =RICOH THETA UVC Driver
Windows10(バージョン1703)以降でOBSにライブ映像が表示されない場合、下記のドライバーをお試しください。(64bit OSのみ)
尚、動作保証はいたしませんのでご注意ください。
THETA Z1用ライブラリはこちらからダウンロード
THETA V用ライブラリはこちらからダウンロード
*Windowsの設定[⚙] > 「アプリ」を開いて、"RICOH THETA UVC 4K" がある場合は、アンインストール後、上記リンクのドライバーのインストールをお願いします。
Linux:ライブストリーミング用ライブラリ
= Linux =Libuvc for RICOH THETA

下記サイトをご参照ください。(THETA Z1, THETA V 共通)
https://github.com/ricohapi/libuvc-theta/tree/theta_uvc
なお、あらゆる環境での動作を保証するものではございません。 ご了承ください。